サービス内容

みらいラボラトリーが提供する主なサービス・料金プランをご紹介します。

経理・総務系業務代行

見積書~請求書の作成・小口現金の入出金業務・通帳記帳・給与計算・経理業務全般などの総務系・経理系・その他事務処理業務に時間をとられすぎていませんか?

みらいラボラトリーの経理・総務系業務代行では、月に数回ご訪問若しくはテレビ会議などを使って経理・総務・その他事務業務の業務代行をいたします。
実際にスタッフを正社員として雇用する場合の人件費と比較しても1/2~1/3程度のご負担でご利用いただけます。一部の業務のみをご依頼いただくことももちろん可能です。まずはお客様の現状や不安・不満などをヒアリングさせてください。解決のためのご提案をさせていただきます。

メリットとデメリット

  • メリット
    • 事務系の人材を採用するよりも安価な金額で、専門家が対応いたします。
    • ご依頼の業務を行いながら、必要に応じて業務手順書やマニュアルを作成いたします。
    • 私たちは事務等業務代行業となりますので、税理士等の専門家とのお付き合いが既にある場合でも全く問題ございません。なお、税理士等の専門家のご紹介も可能です。
    • お客さまは煩雑な事務作業から解放されるため、コア業務に集中できます。
    • ご依頼の業務を行いながら、効率化が可能なものについては小さいことからでも改善のご提案をさせていただきます。
  • デメリット
    • 月に数回のご訪問、若しくはビデオ会議システムを使ってのお打ち合わせとなりますので、一部お受けするのが難しい業務が出てくると思われます。ただし、月数回に効率化することが可能な内容に関しては、積極的にご提案し、業務改善のお手伝いをいたします。

料金プラン

(1) 経理業務代行…月額29,800円~
 ・月次仕訳入力
 ・計算書類(決算報告書)作成
 ・請求書の発行、整理
 ・各種管理表の作成
 ・入出金管理

(2)給与計算代行…月額600円/1名~
 ・勤務時間集計
 ・給与ソフト入力
 ・明細書作成
 ・入退社手続書類作成…オプション

(3)総務系業務代行…別途お見積り
 ・業務内容をヒアリングし、別途お見積もりいたします。

 ※その他、サービス内容により様々な料金プランがございます。

後継者や後任への引き継ぎ支援

バックオフィス業務を後継者様や後任の方に引き継ぐ場合、特に長期間担当してきた業務の全てを、後任の担当者に引き継ぐのは大変ではないでしょうか?

みらいラボラトリーの後継者・後任引き継ぎ支援では、まずは私たちが現在のバックオフィス業務の状況をヒアリングや現場での実作業等で確認し、引継書・マニュアル等を作成します。その上で、実際に後継者への引き継ぎ作業にも同席し、円滑に引き継ぎができるようお手伝いさせていただきます。

メリットとデメリット

  • メリット
    • 期間を決めて計画的に引き継ぎをいたしますので、集中して取り組むことができます。
    • 特に親族経営をされている会社様よりご好評いただいております。
    • 引き継ぎ対象者がすぐに見つからない場合、弊社にてその期間中の業務代行が可能です
      (ただし、月数回のご訪問若しくはビデオ会議面談となりますので、一部お受けできない業務も出てくる可能性がございます)。
  • デメリット
    • あらかじめ期間を決めて計画的に引き継ぎ業務を行いますが、お客様の事情により期間を延期する場合は、追加料金が発生する可能性があります。

料金プラン

 引き継ぎ支援…月額39,800円〜

 ※期間は3〜4ヶ月を想定。
 ※プラン詳細は別途お見積もり作成時にご提示いたします。

クラウド会計システム導入支援

クラウド会計システムの登場で、経理作業の多くは自動化をすることが可能になりました。
通帳入出金や売上計上、経費や給与などの取引内容を1件づつ手入力する必要がなく、ボタン1つで入力が完了するものになっています。
しかしながら、「これまで使い慣れている会計ソフトから移行するのが面倒」だったり「導入するのが思った以上に難しそう」という声をよくお聞きします。

そのような声にお応えするため、みらいラボラトリーではクラウド会計システム シェアNo.1の”会計freee”認定コンサルタントの資格を持つ者がクラウド会計システムへの移行・新規導入などを計画的にご支援させていただきます。
さらに、弊社がご提案する経理・総務系業務代行と組み合わせれば中堅企業並みの業務のご支援が可能になります。クラウド会計システム導入をぜひご検討ください。

このような方におすすめ

  1. 経理の知識がなくて領収書や通帳記帳だけをとにかく保存している
  2. 会計ソフトの操作に抵抗がある
  3. 会計ソフトを導入したが、操作が難しくて挫折しそう
  4. クラウド会計システムは便利だと聞いているが、長年使っている会計ソフトに慣れてしまっていて移行に踏み切れない

料金プラン

導入・移行支援…月額19,800円〜

 ※自動化実現までの目安:6ヶ月程度
 ※導入システム費用は別途

業務に見合った改善のご支援

「働き方改革」という話題を毎日のように耳にする昨今、業務効率化に取り組む動きが活発になってきていますが、実際に”何から手をつけていいか分からない”という声をよくお聞きします。

みらいラボラトリーではそのようなお客様のご要望にお応えすべく、お客様の業務フローを詳しくヒアリングした上で、お客様の業務に見合ったシステムの導入をご提案し、効率的な運用のためのワークフローを作成・支援させていただきます。また、スムーズな運用フェーズに乗せるためのご指導もさせていただきます。

このような方におすすめ

  1. 業務改善チームに抜擢されたが、取り組み方が分からない
  2. 無駄な導入は避けて自社の業務に必要なものを選別したいが、沢山あって選べない
  3. 正直、日々の仕事に追われて考える時間がない

料金プラン

  業務改善ご支援…初回ご相談無料
 ※ご提案内容によって料金も変化します。お見積もり時にご相談させていただきます。

各種助成金のご提案

雇用関係の各種助成金は、条件さえ揃えばどの企業でも受給することが可能です。
しかしながら、特に中小企業においては、この助成金を活用している例は多くないという現状があります。
助成金の財源は”雇用保険”です。
この雇用保険を払っている企業で、助成金を受給していないのは「もったいない」と思いませんか?

みらいラボラトリーでは、貴社の雇用状況・採用計画をヒアリングした上で、助成金の申請手続きを専門としている社会保険労務士をご紹介させていただきます。

このような方におすすめ

  1. 起業して間もなく、優秀な人材を採用したいが資金が…
  2. 従業員雇用に関する助成金のことを教えてくれる人がいない
  3. パート社員から正社員への転換など、従業員の雇用形態転換を考えている

助成金の一例

  1. キャリアアップ助成金 正社員化コース…もらえる助成金:57万円×人数分
  2. 高年齢無期雇用転換コース…もらえる助成金:48万円×人数分
  3. 人事評価制度整備導入…もらえる助成金:50万円(生産性要件を満たすとプラス80万円)
    ※その他各種助成金があります。受給条件等の詳細はヒアリング時にご案内いたします。